16歳よりオーボエを始める。
日本大学芸術学部音楽学科弦管打コース・オーボエ専攻卒業。
同大学在学中、学内における選抜演奏会に多数出演。
コンセールヴィヴァン第14回新人オーディション合格。
草津夏期国際音楽アカデミーに参加。
同アカデミー修了時にスチューデントコンサート出演。
スイス・チューリッヒ音楽大学大学院修了。
これまでにオーボエを
江原泰子、故・似鳥健彦、辻功、加納律子、庄司知史、
Otto Winter、Thomas Indermühle、
イングリッシュホルンをMartin Frutiger, 各氏に師事。
2010年10月ソロリサイタルを開催。
日本女子大学オーケストラ部講師。
フェリス女学院大学音楽学部非常勤演奏副手(2015年度~)
現在、ボディ・チャンス(目黒・新宿)にてアレクサンダーテクニーク講師養成コース在籍中。