勝手にアンチコメントを受け取っちゃた時、ブログって悪なの?(私がブログを書く理由)

勝手にアンチコメントを受け取っちゃた時、ブログって悪なの?(私がブログを書く理由)

オーボエ奏者&講師の上原夢美(@yumemi429)です。
「夢美」と書いて「ゆみ」と読みます。
学生時代のあだ名は「ゆめみ」でした♪
現在、首都圏で演奏活動やオーボエを中心に
緊張対策など「身体と心にやさしい演奏法」をご提案しつつ、
楽器を問わずレッスンをしております♪
現在、アレクサンダーテクニーク教師を目指し、
日々、身体の仕組みと心の関係性をお勉強してます。


こんなにSNSが身近な時代、
自分の意見も発信できてしまうし、
他の方のいろんな意見の発信も目にしますよね。

SNS上で特定の人を指してる訳ではなく、
他の方の批判的な呟きを目にした時に
「あれ?これって私のこと?」って思ってしまうこと、ありませんか?
勝手に受け取っちゃって、凹むやつ。
私は過去、そういう風に勝手に受け取って
勝手に傷付いたことがあります。

例えば、こんな感じ。
ブログに演奏方法を書くのはいかがなものか、とか
演奏家がブログの広告収入で稼ぐなんて、とか
演奏家って言うなら演奏で稼げよ、とか

勝手にグサグサと刺さってました。。。

暗に批判するわけではなく
そういう考え方は一理あると思います。
その考えがその方をこれまで支えてきたのだとも思います。
ほんと、そう思います。

ただ、先に言っときますが、
ブログ広告収入は、私くらいのゆるゆる頻度の更新では
1ヶ月分でも「うまい棒」すら買えないです!
(そんなに甘くないのです、、、)

じゃあ、
私がブログを書く理由はなんだろう。
自分が得たことのアプトプットをして自分に落とし込んでいる。
レッスンに気軽に行けない方がいることを知っている。
知ってれば(知識があれば)避けられる苦しみが存在してることも知っている。

レッスンを受けた後、いかに言語化するかってすごく重要で
自分の中ででも言語化出来ていると、
一人の練習してるときも先生に教えていただいたとの
再現性や成功率は高くなる。
それはブログじゃなくても良いと思ってます。
レッスン受ける側ならノートに手書きするのも良いと思います。
とにかくアウトプット。

あとは地方に住んでいらっしゃる人や
いろんな事情でレッスンに行けない人がいることも知ってます。
自分が逆の立場になりうることもありますし、
知識は財産だと思ってるので、
こうして共有することには意味はあると思ってます。

とはいえ、自分が直接、攻撃を受けた訳じゃないのに
凹むだなんて。。。笑
いろんな人の意見があることも知ってるし、
直接、攻撃されてないなら、傷つく必要もない。
だし、他人の思考は自分のコントロールの範囲外。

とはいえ、自尊心(自己肯定感)が低めだと
勝手に傷ついてしまうことは多い。

自己肯定感を高めることをしつつ、
ブログは
自分の軸で書き続けて行けたらいいな、と思ってます♪


LINE@で
メルマガやレッスン情報、ブログ更新情報、
今後のワークショップに関する情報を配信してます。
登録するとお読み頂けます!
また1対1でご相談いただくことも可能です。
ぜひ、下のリンクからご登録ください♪

友だち追加

エッセイカテゴリの最新記事