3月のワークショップのご感想

3月のワークショップのご感想

オーボエ奏者&講師の上原夢美(@yumemi429)です。
さいたま市(浦和)を拠点に首都圏で、
楽器問わずレッスンなど活動しております♪
現在、アレクサンダーテクニーク教師を目指して
日々、身体の仕組みと心の関係性をお勉強してます。


2019年3月10日に武蔵浦和にて下記のようなワークショップを開催いたしました。

内容は、
・アレクサンダーテクニークって何?
・ 緊張はどこからやってくるの?
・いろんな関節
・呼吸の仕組み
・公開レッスン

などなどを中心に、
導入はゲームなども交えて行いました。

ヴァイオリン、オーボエの方にご参加いただきました。

事前にいただいたアンケートでは、
・緊張をした時の対処方法
・不要な指の動きをどうにかしたい
・ソロが怖い
とのことでした。

なので、緊張した時にどんなことが起きてるのか探ってみたり、
緊張をした時の対処の為にも自分の関節のマッピング(どこにどんな骨や関節があるか)を探求したり、
緊張を解くために呼吸の仕組みを学んでみたりしました。

ご参加頂いた方々からは、、、

「楽器を演奏する上でいかに身体が大切なのかがわかりました。また身体と心が繋がっている事もよくわかりました。」

「実際にレッスンして頂けたことで自分のくせも知る事ができて良かったです」

「理論的に学ぶ事で身体の使い方をすんなり理解することができました」

「実際に音色が変わっていくことで実感できて、参考になることが沢山ありました」

このようなご感想を頂けました。

また公開レッスン形式なので、他の方がレッスンを受けているのを見て、聴いて、
音が変わっていくのを目の当たりにされていたご様子でした。

また近いうちに開催をしたいと思っております♪


友だち追加

Line@でメルマガ配信しております♪
ぜひ登録してご覧くださいませ。

uehara_yumi

コメントを残す